月別アーカイブ: 2016年7月

引っ越しの依頼は何日前がベスト?

引っ越し先が決まったら、いよいよ準備に入ります。その準備でまず行わなければいけない事は、引っ越し業者探しです。実際に引っ越し業者に依頼するのは、何日前までがベストなのでしょうか。実は、何日前までに見積もりの依頼をしないといけないといった決まりのある業者はないのです。なぜなら引っ越し業者には繁忙期と閑散期があるため、突然の依頼に対応できる場合と出来ない場合があるためです。つまり閑散期であれば、依頼が直前であっても対応してくれるという事です。
しかし実際には何日前からというように計画的に準備をしていく方が多く、また繁忙期に希望する方が多いと思われます。そういった場合には、引っ越しの見積もりは約1か月から2週間ほど前に依頼するのが理想的であります。これだけの期間があれば、他の業者との見積もりを比較する事が出来たり、荷造りや住民票などの手続きをするのにも十分日にちがあります。また仕事をされている方は、出来るだけ早めに依頼をしておいた方が、仕事の都合もつけやすくなる事でしょう。さらには早ければ早得といった割引のサービスをしている場合もありますので、とてもお得に安くサービスを利用する事が出来るのでおすすめです。もし業者選びで迷った時は、ここ「引っ越しを即日対応してくれる格安業者を探すなら一括見積もり」をチェックしてみるといいのではないでしょうか。

引っ越し代の安い時期の他に

引っ越しというのは、会社の命令によって「させられる」ものと、自分の意思で「する」ものと、二種類に分かれるのではないだろうか。
私からしてみれば、会社の命令によるものであれば、自分が身銭を切らされることはないわけであって、それなら特に深く考えることもなく、ひたすら部屋の中にある、いるものといらないものの選別の後に荷造り・・・という永久機関を回すだけの話だと思うが、問題は自分の意思で引っ越しをしようとするときである。
自分の金を使って引っ越しをするわけだから、一円でも安くしたいものである。
引っ越し代の安い時期を見極めることはもちろんのこと、同じ「家財道具などをA地点からB地点に運ぶ」ということには変わらないものの、引っ越し業者によって、微妙にその費用には差が生まれるものであるから、引っ越し業者の見積もりは複数の業者から取り寄せ、それを比較するなり値下げ交渉するなりして、一円でもその値段を下げるべく努力をすることが、自分自身の意思で引っ越しをする上ではマストな行程になるのではないだろうか。
もちろん、そんなものたいしたことじゃない・・・という財力があるなら別だが。